包茎の敵は、毛なのか?

包茎の敵は、毛なのか?

包茎の敵は、毛なのか?

おちんちんの毛というものは、子供のころは、生えてくると恥ずかしかったり
するものですし、ある程度生えてくると、今度はしっかり生えて欲しかったりします。
そして大事な部分を保護してくれる役割もある結構大事な毛だったりします。

 

しかしその毛は、包茎との関係としては敵になっているかもしれません。

 

それは、おちんちんの毛が皮の間に入り込んで痛くなることがあるからです。

 

朝大きくなったり、気温の変化で伸びたり縮んだりするおちんちんですが、
仮性包茎の場合は、そのたびに毛を巻き込んでしまう恐れがあります。
少々挟んでも特に何も問題ない、ということもあれば、なんか妙に痛い感じがして
気になってしまうということもあります。

 

それが嫌で、包茎治療包茎手術を考えるという人も、もしかしたらいるかもしれません。

 

そういう刺激と言うのは、ある意味必要だと言う情報もあったりしますが、
そういう状況が他に影響してしまうのであれば、なんらかの対策が必要になります。

 

包茎治療包茎手術を受けてそれが改善されて、仕事や生活に集中できるのであれば、
そういう選択肢も合っていいと思います。

最新ニュース
  • YAHOO天気・・・最新天気情報
  • YAHOO地図・・・地図の検索、ロードマップ
  • YAHOOスポーツ・・・サッカー、野球、ゴルフ速報
  • YAHOOニュース・・・ニュース速報

  • ホーム RSS購読 サイトマップ
    HOME 外国為替(FX)とは 通貨ペア 外貨の種類 参考例 スワップポイント スワップ金利の落とし穴